シルクスクリーンプリント

自動機械プリントに対して、プリント枠を手で移動させて印刷していくスクリーンプリント法です。小ロット製造、ワンポイント的な印刷、デザインを精細に表現したい場合に向いています。

湿気が多い時期はプリントが乾きにくい場合があります。

自動機械に比べ、コストは高め。

 

※印刷版型代は1版辺り3,000円。価格は版の大きさや精細さによって異なりますので、大体の目安です。