傘の中綴じ

傘の中綴じとは、傘生地と傘骨を固定する為の縫製です。

傘のサイズにもよりますが、1本の親骨に対して3箇所位を縫製していきます。

ほとんどが手縫いですが、最近でもはミシンで縫製する工場も増えています。

 

また中綴じは工場の技術レベルを判断する1つのファクターです。

きれいに縫製する工場は総じて品質もよく、縫製が乱雑な工場は不良品も多いです。