先染 さきぞめ Yarn-Dyed


生地を織る前に糸を染色し、織り上げたものを指します。主にチェック柄などで利用されています。

色の付いた糸を組み合わせて織ることで、多彩な色柄が表現できます。プリントや後染に比べ、高価な生地になります。