スリムスタイルを実現した傘

細い・軽い・丈夫な傘 Super Slim Stick

スリムな傘はスタイリッシュに見える


最近は色々な傘の種類がありますが、傘全体のスタイルやバランスを考えてデザインされた傘は少ないと感じます。

アンベル株式会社は傘のOEMが専門ですので、生地デザインはお客様が提供もしくは、お客様のブランドイメージに合うデザインを弊社で考え提案をするODMスタイルが中心となりますので、オリジナルの生地デザインを出す事はあまりありません。

しかしどんな傘生地や傘骨を組み合わせるかの提案は日々行っており、組み合わせによって見え方が変わるのが傘の面白いところだと思います。


今回新しく開発したのが、「スーパースリムスティック」です。

写真の通りで、とにかく仕上がりが細い・スリムな傘になるよう考えられたデザインになっています。

なぜスリムな傘に仕上がるのか?


極薄軽量リップストップファブリック
極薄軽量リップストップファブリック

昨年開発した「79gの軽量折りたたみ傘:Pentagon79」と同様の軽くて薄手の生地を採用しています。

この生地を使う事により、一般的な生地の厚みよりかなり薄くなるので、特に傘を閉じた時にはその薄さを実感していただけると思います。またリップストップ織にする事で、引裂きにも強い生地となっています。

ただ細くしただけではなく、丈夫さにも配慮しています


親骨・受骨グラスファイバー、スチールシャフト
親骨・受骨グラスファイバー、スチールシャフト

アンベル株式会社では、使ってすぐに壊れてしまう残念な傘は作りたくありません。出来るだけ長く使って頂くためにも、耐久性や強度にもこだわっています。

今回の「スーパースリムスティック」も同じ理念で設計された傘になっております。

ただ細く・軽くするだけであれば、材料の厚みを落とせば済む話しかもしれません。しかし材料の厚みを落とせば、傘骨全体が弱くなってしまうので、ちょっとした風などで折れ曲がってしまいます。

「スーパースリムスティック」の親骨・受骨には弾力性のあるグラスファイバーを用い、またシャフトにはスチールを使う事で丈夫さも確保しています。

ネイルガード付きで、女性の利用シーンに配慮


傘を開く時、閉じる時に使用する「ハジキ」という金具があるのですが、直接触ると指や爪を痛める場合があります。「スーパースリムスティック」は女性が使用する事を想定し、直接金具を触らなくていいように、ネイルガードを装着しています。


カラフルなカラーサンプルを用意しています


お客様との商談の際にイメージがしやすいように、軽量リップストップ生地のカラーサンプルを用意しています。

ベーシックなブラックやネイビーなどのメンズカラーもカラーサンプルございます。

現在OEMにて受注を受付けております


スリムスティックの傘骨詳細スペックは以下の通りです。

  • シャフト:スチール製 黒電着 丸型8mm ネイルガード付き
  • 親骨・受骨:グラスファイバー3mm
  • 親骨サイズ:60cm
  • 製造ミニマム:600本〜

製品イメージ


生地・ハンドルや露先はお客様ご指定のカラーで製造可能です。